05
TOP IMAGE
http://artommy.blog.fc2.com/

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活!(∩´∀`∩)


お久しぶりです。

長いこと更新をしておりませんでしたが、

生きてます(^^)


ここ数年、身体のメンテナンスに注力しておりました。

腹やら眼やらの手術を毎年のように受けていましたが、復活しました!(∩´∀`∩).+*


絵を描く手もスローペース…(^^;)でしたが、こちらもまたぼちぼちやっていけたらなと思っています。



気温の変動はあるものの、だいぶ涼しくなってきましたね。

芸術の秋です♪

年賀状の秋です(´∀`;)

そろそろトリ描かなきゃ!

今日は2015年の年賀状用に描いたサルを載せておきます。










ではまた(^^)



スポンサーサイト

ブックマーカー届いた(*^^*)


ウクライナのブックマーカー作家が

ひとつひとつ手作りで制作している

小人のブックマーカーをゲット(*'ω'*)



箱からしてかわいいんだからもう!


いろいろ種類があって迷いに迷ったけど

この前フック船長描いたし・・・とかいうこじつけにより

海賊のあんよをチョイス。





かっこかわいい(*^^*)

色がたまらんのです。

オリーブと茶色と金と黒。

私のだいすきな色たち。



実際本に挟むとこんな感じ。↑↑↑

文庫サイズだとちょっと大きく感じるなぁ。



iPad miniだと大きさ的にちょうどいい。



ほらほら(∩´∀`)∩


でもiPadじゃ意味ないもんね。


てことはこのサイズのハードカバー本を読むしかないのか・・・。


「本を読むためにブックマーカーを使う」というより、

「ブックマーカーを使いたいから本を読む」という

目的が逆転したよくわからない感じになりそうです。


形から入るタイプなのは一生治らないと思います。


それにしても他にもかわいいブックマーカーがいっぱい。

オズの魔法使いからインスピレーションを得て

デザインされているそうですよ。


熊や魔女や囚人、ほかにも猫たんやワンコのおしりも( *´艸`)

いろいろ欲しくなっちゃいます。


読めもしないのに装丁がガッシリした洋書買って

いくつか挟んでインテリアにしたいなぁ・・・。


3,000円くらいするから

一年に1個ずつペースで増やしていきたい(笑)




制作を続けるということは

大変なことだとわかっているのに、

ステキなものに出会うと

ずっと作り続けていて欲しいなぁと思ってしまう。

人間というのは勝手なものですね。



次はワンコのおしりをゲットするんだ(`・ω・´)



それではまた~♪



マグリット展

こんばんは。

先日、六本木の新国立美術館で開催中の

マグリット展に行ってきました。


予想以上に展示点数も多く、大満足でしたよ(*^^*)


20150511130130img+(1)_convert_20150626230733.png 





017aacc1113ec81dcf90e028b4773474eea56977f9_convert_20150626230752.jpg 


いろいろ買ってホクホクしてましたが、

今思えば図録買うべきだったなと・・・。



いや、でもパイプ的なものの(『これはパイプではない』という作品名)

缶とか必要だし・・・!!

絶対使うし!!

末代まで継承するし!!


ぱいぷではない 

ほうら、ムカかわ★




マグリット展、かなりの刺激になりましたよ。



いわゆるマグリット的な有名な絵が出来上がるまでの

初期の作品群も展示されていましたが、

一貫して好きなものを描いている感じが

伝わってきました。



画風や画力というのは変化していくものですが、

迷走と進化は別ですもんね。



自分のこだわりが根底にあると

「進化」になる気がします。


マグリットの絵からは

ほんのちょっとの迷走を挟みつつの

「進化」を感じられました。



なんだか心がチクリとしたのは

刺激を受けた証拠。



自分にとっての絵とはなんぞやという部分を

見つめなおす良いきっかけになりそうです。





それではまた~('ω')ノ






おはなし絵本でましたよ


今日も本のご紹介。

高橋書店さんからおはなしがぎっしり詰まった本が出ました!


978-4-471-10346-0_T_convert_20150626231213.jpg 

『こころを育てるおはなし101』

(タイトルリンクから高橋書店さんのHP、作品紹介ページに飛びます)

秋田喜代美(監修)
価格:1,836円(税込)
判型:A5判
ページ数:320ページ
ISBN:978-4-471-10346-0



こちらの本では5作品の挿絵を描いてます。

「長靴をはいた猫」
「ピーターパン」
「トムソーヤの冒険」
「北風のくれたテーブルかけ」
「おおかみ王ロボ」






「ピーターパン」は高橋書店さんのHPで紹介画像を載せていただいているので、

コピペしておきます♪

こんな感じです ↓↓↓

978-4-471-10346-0_S_3.jpg 

(高橋書店さんのHPより転載)



できたてほやほやの本です♪

よかったら見てください(*'ω'*)





それでは今日はこれまで

また~(*´з`)





戦争を考える本

 
偕成社さんから日本のいくさと戦争の本がでました。


ウォーズオブジャパン 

『ウォーズ・オブ・ジャパン 日本のいくさと戦争』

監修: 磯田 道史
構成: 宮永 忠将
画: 大河原 一樹 ほか
出版社: 偕成社 

¥4,860+税

(タイトルリンクでAmazonに飛びます)


今回の本は童話テイストではなく、

かなりリアルになってます。

縄文時代から現代までの日本のいくさと戦争を詳しく解説。


いくさと戦争のみに焦点を当てているので

流れがとても解りやすくなっています。


大人でも楽しめる本なので

資料として一冊持っていても損はないかと思います^^





この本にはかなり思い入れがあるんです。

いつもの私の挿絵のイメージとはガラリと変わり、

むちゃリアルな人間描いてるんです・・・。


大変だった(+o+)


IMG_7056_convert_20150624211733.jpg 

ちなみにこの絵(足利尊氏)はとみやま作ね ↑

笑っちゃダメです。真剣なんだから!!



本屋さんで見てみてくださいね~♪




それから、近いうちに新しい童話の本が出ます。

発売され次第お知らせします。






それではまた^^










NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とみやま えり

Author:とみやま えり
*************************

Illustrator とみやま えりのblog。

まだまだ駆け出しですが、頑張っていきたいと思います。

風景と動物をメインに描いています。
好きなものは空とブタ。
常に違う表情を見せてくれる空が大好きです。
ブタはなんとなく!

ちょこちょこ作品をUPしていきますので、気楽に見ていただけたら嬉しいです。

カテゴリ

作品 (27)
プチ作品 (3)
ぐだぐだ日記 (13)
旅日記 (6)
告知 (9)
未分類 (0)
音楽 (0)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入り本紹介

気が向いたら好きな絵本とか紹介しようかな。 どうしようかな。

Powered By ソーシャルライブラリー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。