05
TOP IMAGE
http://artommy.blog.fc2.com/

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vienna 旅行記 7日目・8日目(最終)

【7日目】

ウィーン滞在は実質今日が最後・・・・(´`;)

いっそ暮らしてしまいたいと思いました。


でも、最後の最後まで存分に楽しむことができました!!


この日はあいにくのお天気で、雨。

ですが、こちらでは雨といっても土砂降りになることは無いようで、

パラパラと降ってはやみ、を繰り返す感じです。

だからウィーンの人はあまり傘をささないようです。


今日の予定は、お買い物

お昼過ぎくらいに家を出発し、バスに乗ってショッピング街へ行きました。

いわゆる観光客向けの場所ではなく、地元の人が買い物に出かける街に連れて行って

いただきました。 これはツアーでは体験できないですよね!


7day1 

外国のバスってなんかかわいい。

しかし、行き先を変更したのか、途中で全員降ろされました・・・。

海外では不思議なことがいっぱいです。


7day2 

街でみかけた帽子屋さん。

あやうく引っかかるところでしたよ。

なんだこのセンス。



一通りお店を見た後、アジア人(日本人ではない)が経営している、日本食屋へ。

興味本位で行ってみたけど・・・

7day3 

やっぱこーゆうサイズなのね・・・。

いちおー天丼ですが。

箸のサイズと比べてわかると思います。どう考えても一人分じゃねぇ。

しかも米見えてないし!!

非常に申し訳ないのですが、半分以上残しました。



当然ながらここにも教会。そしてクリスマス・マーケット。

何ていう教会かはわかりませんが、中はシンプルな感じです。

ここに来てからゴシックやらバロックやらばかり見てきたので、なんとなく落ち着きました。

7day4 7day5

右写真は本屋さん。すんごいカッコイイたたずまいだけど、非常に入りずらい。

でもこんな所に入って、したり顔で古本とか読んでみたい。


帰りに画材屋さんに寄って、運命の画集に出会いました。

Lydia Leydolf 1 Lydia Leydolf 2

↑↑↑ こちらの2冊。

同じ画家さんが描いているものですが、色彩がもんのすごいツボ!!!!!

右の画集は中が見れたのですが、左のはビニールかかってて見れませんでした。

ですが、絶対にすばらしいに違いない!ということで、迷うことなく購入!!


自分への最高のおみやげになりました。




さて。日も暮れてきたところで いったん家に戻り、夜はオペラ座へ!!

7day6 

まさか自分が、オペラなんて格式高いものを観に行くことになるとは・・・!

7day7 

ぎゃーーー 映画ん中入ったみたいだーーー!!

7day8 

こちらが今回の席

ボックスになっていて、私はなんと一番前の列の右側でした!


実はこれ、ものすっごい幸運な出来事が起こったのです。

今回お世話になった恩師にチケットを取っていただいたのですが、

販売側の手違いで、すでに売り切れてる席のチケットを売ってしまったとか。

で、代わりにこんなに良い席のチケットを手配してくれたそうです。

もちろん最初に予約した席と同じ値段で・・・!

7day11 

舞台ちかーーー!!

歌手や役者の顔まで見れちゃいます。

オーケストラは客席より一段下のところに配置され、本来ならお客さんからはあまり見えないのですが、

この席からだとバッチリ見えちゃう。

7day12 

カーテンコールです。

劇中以外は写真オッケーなのです。


この日の演目は、「薔薇の騎士」でした。 

出国前にあらすじを確認していったのですが、4人の男女の愛憎劇です。

4時間という長い舞台でしたが、言葉もわからないのに全然飽きない!


舞台セットも素晴らしいし、衣装もすてき。

歌手の歌声やオーケストラの演奏、役者の演技、とにかく見所満載なのです。


しかも、ちょいちょい笑いをはさんでくるんですよ。

いやーーー、よかった。本当に楽しめました。



7day13 7day14 

左の写真は入り口の階段を上がったところ。

右の写真は、幕間の休憩時間に飲食する場所。

シャンデリアってのは、こーゆう場所で映えるんですね。



テンションだだ上がりのところで次の日帰国というのは、なんともご無体な。。。

悲しいことに最終日が終わってしまいました。





【8日目】 (帰国日)

ついに帰国の日。(;_;)

飛行機がお昼の便だったので、この日は本当に帰るだけ。

せめて夜の便があればいいのに・・・!


最後にCafe Sacher の空港支店でザッハートルテをご馳走になりました。

ザッハーで始まり、ザッハーで締める。

8day1 

でも今回は学習し、小さいサイズのにしました。

こんなかわいいザッハートルテがあるんですよ。


それでも日本のケーキとは違い、中身がぎゅっと詰まっているので、

昼飯これでいっかなー・・という程の食べ応え。

8day2 

紅茶も付けて、シャレオツこいてみました。


さらばウィーン。

また来るぜウィーン。



帰りの飛行機でおとなりになった男性が、軍人さんのようなガタイの良い方で、

エコノミー席に空間を余すことなく座っておりました。


しかも10時間トイレに立たなかったよ、あの人!!

すんごいいっぱいウーロン茶飲んでたのに。




無事日本に帰国し、自分の部屋に入って安心した反面、

部屋の汚さにへこみました。

パレットくらい洗ってけよ自分。




旅日記はこれにて終了です。^^

長らくお付き合いいただきまして、有難うございました!



そしてそして、この度お世話になりました先生、奥様、本当に本当に有難うございました!!!

ちんまい世界で暮らしている とみやまには、素晴らしい経験となりました。

たくさんご迷惑もお掛けしてしまいました・・・(>_<)

色々忘れ物したり・・・。その都度フォローをしていただいたり・・・。

心からお礼申し上げます。有難うございました。


スポンサーサイト

Vienna 旅行記 6日目

【6日目】

この日はゆったりまったりな一日でした。

ちょっと溜まってきた旅の疲れを、ここでリセットできた気がします。


夜に、現地でのお客様を招いて食事をするとのことで、恩師の奥様が日本料理を作ってくださりました。

で、買出しをするべく、この日のスタートは「日本屋」

6day1 

おぉーー。久々に漢字を見たぞ。

店内に入ると、「いらっしゃいませ」の一言。 ああ、安堵とはこのことか。



買出しを終え、カールス教会へ。

6day2 

ここは今、内装修復中なんです。

6day3 6day4

中に入ると、天井へと続く鉄骨が。            ↑↑↑ こちら、途中まで登るエレベーターです。


普通だったら工事中かー・・・がびーん ってとこですが、今回に限っては、

実はこれほどオイシイ状況は無いのです・・・!!

なななんと、一般人も天井まで登れちゃう!!!!!

6day5 6day6

教会の中腹までエレベーターでばびゅーん。     あとは階段で、周りを見ながら自力で昇れる!!


6day7 

上から見下ろした感じ。 写真右下に見える箱みたいなのが、エレベーターです。

木張りの床は、地面ではなく中腹ですね。

6day8

上まで登って発見したこと。

実は教会の上のほうの柱は、大理石ではなかった・・・!!!

大理石ふうに着色してます。 下から見たらわからないですもんね。

節約上手です。


 6day9

天井!

めちゃめちゃ高い教会の天井をこんなに間近に見れるとは。感激。

日本の建物で考えたら、何階くらいに相当するんだろうか。

5~6階はくだらないよなぁ。。。

6day10 

またまた上から見下ろした写真。

今度は教会の床見えてます。 写真じゃ伝わりにくいけど、高ーーーい!!



さて。お昼過ぎくらいになり、今回2度目の美術史博物館へ。

6day11 

ここは2回分の入場料で年間パスが買えるのです。 しかも名前入り!

なので、1回目に行った際に迷わず購入しました。


6day12 6day13

ずん。                      見てのとおりカバ。  エジプトコーナーでお会いしました。

6day14 

奈良の大仏が悔しがるでしょうよ。


6day15 

おやめになって。


6day16 

すんげー姑息な手段を使う、はらぺこあおむし ・・・に見えるのは私だけだろうか・・・。


6day17 

↑↑↑ フェルメールの絵

フェルメールって言ったら小さい絵のイメージですが、これは大きかったです。

1~2ヶ月前に、この絵の解説をTVでやってました。

後姿の画家はフェルメール自身とか。



6day18 

これは美術館内にあるカフェ。いちいち豪華。

とっても素敵なので一度入ってみたかったのですが、みんな考えることは同じようで、

激混みでした。 ざんねん。


なので、美術館の前のクリスマス・マーケットで昼食。

6day19 

でかプレッツェル!!

しかし、この頃にはすでに胃が成長期をむかえており、足りなかったです。

この大きく育った胃、どうしてくれよう・・・。


この後、もう一度美術館に入り、ゆっくり絵を堪能しました。

そして好きな絵の写真をバシャバシャ撮りました。

日本の美術館も写真オッケーにしてくれればいいのに!(>_<)



夜には恩師宅の大家さんを迎えて夕食会。

ちょうど日本食が恋しくなり始めていた時に、先生の奥様が作ってくださったご飯が

本当に身に染みました。

おいしかったぁぁぁぁーーー!!!


しかしドイツ語はおろか、英語すらしゃべれない私は終始無言・・・・。

勉強せねばと思いました。



そんなこんなで6日目終了!


つづく~★^^



Vienna 旅行記 5日目

【5日目】

今日は音楽DAYです ♪♪♪


お昼頃家を出発し、地下鉄に乗って郊外へ。

ベートーベンが暮らした街へと赴きました。

5day1 

ウィーンに来てからずっと曇り空でしたが、この日は晴れた!!

めずらしいらしいです。絶好のお散歩日和でした。

5day2 

この小道を歩きながら作曲のインスピレーションを得たとか。

ウィーン中心部とは雰囲気が異なり、閑静な場所でした。

すてき!! 豪華絢爛なのもいいのですが、わたしはこういった静かな街が大好きです。

5day3 

とあるお家で見つけた猫。 拡大すると・・・

5day20

どどん。

なんか人間ぽい顔してません?

全てを見透かす仙人のようなお方でした。



5day5 5day4

もはや地名がベートーベン。 だから標識も、ひたすらベートーベン。

そんな街に住んでみたいです。

5day7 

主、現る。 なかなかの男前です。



5day8 

これはある家のお庭で見つけたもの。うんこしたら36ユーロだって。

シビアですね。

5day9 

街並みがすんごくかわいい。

これこれ。こーゆーのだよ!!こーゆう街並みに憧れてんだよ!!!



下の写真はベートーベンが住んでた家。の一つ。

何箇所か住み替えてるそうです。

5day10 

中はかなり質素な感じ。

今やこんなに有名なのに・・・。今頃 空の上で、ちっきしょう!と思っていることでしょう。

芸術家はいつの時代も苦しいものですね。



その後バスに乗ってブンブン走って、”ウィーンの森”にある展望台へ。

5day11 

開放感!!! 空がひろーーい!!!

ウィーンは日本のように電線がむき出しなんです。 パリは地下に埋めてしまっているので、

街全体が広く感じるのですが、ウィーンは高い建物がひしめき合っている上に電線があるので、

ちょっと閉塞感があります。

なので、展望台に登ったときは、すんごい開放された気分でした。

5day12

展望台の近くのカフェでお昼ごはんにケーキ。太。

 5day13 

上写真はバス車内から撮ったものです。箱根を思い出しました。 ほんと似てるんですよ、風景が。



かつての偉大な作曲家の暮らした街を堪能した後、夜は楽友協会で行われるコンサートへ。

5day14 

建物重厚~!

5day15 

この日は、ウィーン交響楽団による、ブラームス2番などなどの演奏。

5day16 

なんかもう入っただけで感動。

もっとお洒落して行けばよかったなぁ・・・(;_;)

5day17  5day18

なんと幕間にピアノ組み立て!   Before           ⇒       After

手際よく、さくさくっと済ませてました。 めったに見れるものではないので、感激です。


5day19 

席ちっか!!

前から3列目でした。 演奏者の息遣いというか、熱意のようなものが伝わってくるのです。

指揮者は吠えてました。 冗談ではなく、実際に。

でも、そんくらい気持ちが入っているんですよね。

そんな演奏が聴けたのはかなり貴重な体験だと思います。

素晴らしかったです。


5日目おわり~!


つづく!! ^^

Vienna 旅行記 4日目

【4日目】

この日も予定がてんこ盛り!

色んなところに連れて行っていただきました。


まずは、かの有名なウィーン大学

4day1 

この度お世話になった恩師は、この大学の研究室を使っているそうです・・・!

この建物は見た目はかっこいいけど造りが不便とか。そんなこと言ってみたい。。。

4day2 

歴代のお偉い先生方の胸像たち。↑↑↑



シュテファン寺院に向かうべく街を歩いていると、クリスマスツリーを大々的に売っておりました!!

しかもその場で切っているという。 街ん中に森があるみたいでした。

4day3 



お次はシュテファン寺院の展望台へ。

4day4 4day5

右写真の塔のてっぺんまで登るのです。

エレベーターの中で集金しているおじさんが やけに陽気な人で、音楽かけながら鼻歌歌ってました。

自由な国だ。

4day6  登ったどー!!


4day7 

たかーーい!!

4day8 

すげーー!!!

足場が工事現場みたいで、下が見えるんですよ。だから、いかに高いかがわかって楽しいのですが、

高所恐怖症の方は地獄かもしれません。。。

4day9  こちらはシュテファン内部。



ウィーン市内を一望して清々しい気分になったところで、王宮宝物庫へ。

4day10  

物々しい入り口。

ここに入るにはパスポートを見せなきゃいけないのです。かなり厳重。

4day11 4day12

やー、まさに王様って感じですね。 冠もマントも重そう。 重労働だこりゃ。

4day13 

↑↑↑ この王冠は12世紀のもので、宝物庫の中で一番のお宝だとか・・・!ルパンさん垂涎ものです。


4day14 

王宮内カフェでお昼ゴハン。やっぱデカイ。



お腹を満たして、シェーンブルン宮殿へ!! 地下鉄乗り継いで行きました。

ウィーン中心部からはちょっと離れています。

王家の夏の離宮らしいです。

4day15 

別宅でけーーー!!

4day16 

中を見学して出てきたらすっかり夜に。 例によってここでもクリスマス・マーケット

好きなんですねー。

日本のお祭りもこんくらい長い期間やってくれたら・・とか一瞬思いましたが、

あれはあれで儚い感じがいいんでしょうね。

4day17 

バスで見かけたピクトさん。(標識) なんかかわいくて。



その後「テルメ」と呼ばれる温泉(温水プール??)に行きました。

楽しかったけど、その夜 風邪悪化。笑

4day18 

プールの近くのホテル内にあるレストランで夜ごはん♪


とみやまは、にんにく・ネギ類全般のアレルギーという、極めてめんどくさい体質なのですが、

ウィーンのレストランやカフェでは、かなりスムーズに抜いてくれました。

日本では、驚かれた後めんどくさがられるのですが・・・。

向こうにはそういうアレルギーの人が結構いるんですかね??


いずれにせよ、ありがたかったです♪ ^^


つづく!!

Vienna 旅行記 3日目

【3日目】

ひきつづき、ウィーン旅行記です。

しばらく見るのめんどくさいと思いますが、備忘録ですから・・・!!

全ての写真を大きい画像で載せちゃうと どえらい事になりそうなので、

テキトーに選んでちっさく載せときます。


ざざーーっと見てください。ざざーーっと。



下の写真は、道端にある謎の体重計

3day1  

そこかしこにあります。 誰も乗ってません。 

でも、帰国の際にトランクの重さを量るのに使いました。 意外と便利。





この日は念願の美術史博物館へ。
3day2 3day3

内装も豪華。



3day4 

ブリューゲルの絵の中で、この絵 ↑ が一番好きです。


                                
3day5 3day6

あらかわいい天使。 と、思いきや・・・         下ですんごい顔してます。



3day7 

やっぱりここでもクリスマス・マーケット。

3day8 

日本の屋台とはちょっと違う。どっちもその土地の風情があって良いと思う。



3day9 3day10

数年前に友人からもらった革の小物入れを発見!!

うじゃっと連なっておりました。 そしてさっそくget ♪



午後になって、電車で郊外へと移動。

移動途中に見たものは・・・

3day11 

フンデルト・ワッサーがデザインした、ごみ焼却場。

クレヨンしんちゃんの映画とかに出てきそう。



3day12 

ウィーン郊外にある、クロイスターノイブルク修道院に到着。



3day13 3day14

修道院に附属している教会内部。


3day15  3day24

教会で聖歌隊コンサートを開催してました。      そして万国共通カメラ小僧。もとい、カメラおじさん。


3day16 3day17

こちらはワイナリー。修道院でワインを作っているそうです。

3day18 

バラの花が中に入っている、ジャム。見た目のみで購入!!

絶対まずいだろうと思っていましたが、実際食べたらワインの味がしてすごく美味しかったです。

あなどるなかれ。



3day19 

こちらは修道院内の宝物庫。まさに冠って感じですね。



夜は郊外の居酒屋でごはん

3day20 3day21

雰囲気がとってもオサレ。                ワインをジョッキで飲むとゆう。大胆です。

3day22 3day23

暗くてよく見えませんが、プーチン似のバイオリニストが色んな曲を弾いてくれました。

日本人の観光客がよく来るのか、なんと、「上を向いて歩こう」とかも弾いてくれたのです!!♪


右写真は、常連さんと思われるおばちゃんとプーチンのコラボ。

歌っておりました。 けっこうな年なのに、すごい声量。羨ましいです。


そんなこんなで3日は終わり。


次回につづく!!^^

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とみやま えり

Author:とみやま えり
*************************

Illustrator とみやま えりのblog。

まだまだ駆け出しですが、頑張っていきたいと思います。

風景と動物をメインに描いています。
好きなものは空とブタ。
常に違う表情を見せてくれる空が大好きです。
ブタはなんとなく!

ちょこちょこ作品をUPしていきますので、気楽に見ていただけたら嬉しいです。

カテゴリ

作品 (27)
プチ作品 (3)
ぐだぐだ日記 (13)
旅日記 (6)
告知 (9)
未分類 (0)
音楽 (0)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入り本紹介

気が向いたら好きな絵本とか紹介しようかな。 どうしようかな。

Powered By ソーシャルライブラリー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。