03
TOP IMAGE
http://artommy.blog.fc2.com/

2014-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵を描くのにかかる時間


「絵を1枚描くのにどのくらいの時間がかかるのか」

と聞かれることがよくあります。


これの正直な答えというのは、

「わからない」

なんですね。



本当にわからないんです。

絵の構想を練るのに時間がかかったり、

構想の時点で納得いかなくてしばらく寝かせたり…。



構想を練る段階と、ある程度の構想が出来上がった段階で

資料集めをして、

詳細を試し描きしたりして、

その後ようやく下絵に取り掛かります。



下絵が出来てから色付けに入る。

ここからが絵を描く作業と考える人が多いですが、

実際は下準備でかなり時間がかかります。



そもそも構想の段階で

ひとつの作品にかかる時間というのは一定ではない上に、

他の絵と平行して描いていたりするので、

その絵に費やした時間を正確に算出できないんです。



また、絵の大きさや描き込み量、

絵の内容やタッチによっても時間のかかり方が違ってきます。



ですから、絵を描くときにかかる時間を聞かれるのは

とても困ります。



とはいえ、私自身も他の方の絵を見て、

「どのくらい時間かかったんだろう」と

疑問を抱いてしまうんですよね。

だから聞きたくなる気持ちはわかります。



そして、聞かれたときに「わからない」という返答では

納得してもらえないんですよね。

なので、ぶっちゃけテキトーに答えます。

だって本当にわからないので…(>_<)



とりあえず言えることは、

絵を描くということはとても時間がかかることだということ。



当然人にもよります。

だから、何が基準というのは無いのです。



もちろん、お仕事をいただいた際には、

内容と枚数できちんと目安はつけます。

ただ、内容によってまちまちなので、

「1枚何日」という計算法ではなく、

「何枚で何ヶ月」とし、その中でやりくりするのです。




ということで。


絵を描くのにかかる時間は

人それぞれであり、作品によって異なり、

また、仕事で描くものと個人的に描くものでも異なり、

正直なところ時間はわからない…


ということをご理解いただけると、

ひじょーーーーーーーーーーーうに

ありがたい。というお話でした。





それでは、今日はこのへんで。

また~^^




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とみやま えり

Author:とみやま えり
*************************

Illustrator とみやま えりのblog。

まだまだ駆け出しですが、頑張っていきたいと思います。

風景と動物をメインに描いています。
好きなものは空とブタ。
常に違う表情を見せてくれる空が大好きです。
ブタはなんとなく!

ちょこちょこ作品をUPしていきますので、気楽に見ていただけたら嬉しいです。

カテゴリ

作品 (27)
プチ作品 (3)
ぐだぐだ日記 (13)
旅日記 (6)
告知 (9)
未分類 (0)
音楽 (0)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入り本紹介

気が向いたら好きな絵本とか紹介しようかな。 どうしようかな。

Powered By ソーシャルライブラリー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。